TSMC 3nmプロセスのN3Bの量産を2022年8月に開始

TSMCが開発している3nmプロセスですが、このうちN3Bというプロセスの量産を2022年8月から開始されるようです。
N3Bは3nmプロセスの第2世代のプロセスで、詳細な情報についてはTSMCからも公表されていません。
第3世代のN3Eは2023年Q2から量産が開始されると噂されています。
N3EはEUVの使用数を減らしており、歩留まりも高くなっています。
ただしN3BはN3よりも密度が8%低く、N5よりも60%高くなっています。
N3Bは、この間の密度を達成していると予想されています。

なおサムスンはいち早く3nmプロセスの量産化を開始しましたが、低歩留まりのためユーザーがTMSCへと続々と乗り換えているようです。

[ソース:xip]

TSMCTSMC

Posted by mobilego