2021年Q4 Qualcommがシェアを拡大

Counterpoint Researchが2021年Q4のスマートフォンチップ市場のシェアを発表しました。
2021年Q4は前年同期比で5%程度成長しましたが、様々な部品不足に見舞われた四半期となりました。
MediaTekは4%シェアを落としましたがトップシェアを維持しています。
Qualcommはサムスンの歩留まり問題にも関わらず、シェアを7%拡大しました。

5Gモデル市場では、Qualcommが76%と圧倒的なシェアを維持しています。
2位はMediaTekで1%シェアを拡大しました。
その一方で、サムスンは1%シェアを落としてしまいました。

[ソース:counterpoint]

シェアMediaTek,qualcomm

Posted by mobilego