2022年5月第2週イオンモバイルの状況

ゴールデンウィーク明けのイオンモバイルは、全体的に低調でした。
ただソフトバンクやドコモのiPhoneは、一括から実質負担へとポップが変更されていました。

一方auは、相変わらず一括販売を継続しています。
どちらがおトクかは、使い方次第だと思いますが、実質負担だと気軽にMNPし辛いです。