アップル iPhone15 ProでアンダーパネルFaceIDを採用

アップルはiPhone15 Proで、アンダーパネルFaceIDを採用するようです。
そのためにサムスンディスプレイは、新しいUPC(Under Panel Camera)技術を開発しています。
またiPhone14 Proで採用されるホールカメラも引き続き採用します。
UPC技術を採用することで、FaceIDはディスプレイ内に埋め込まれ、ディスプレイにはフロントカメラ用穴だけが残るようになります。

[ソース:thelec]

appleiPhone15Pro

Posted by mobilego