スポンサーリンク

2022年2月第4週イオンモバイルの状況

2月最後の週末ですが、イオンモバイルも積極的に動いていました。
特にauとソフトバンクが積極的にポップを出していました。
意外なことに、iPhone12 mini 64GBはすでに売り切れていました。
iPhone12 64GBの方がいいと思うのですが、年末から散々iPhone12 miniを格安で販売していたので、流石に在庫がなくなってきたのかもしれません。

ソフトバンクもiPhone12 miniシリーズやiPhone13 miniシリーズのポップが全てなくなっていました。
代わってiPhone12 64GBと128GBのポップをたくさん出していました。
先週までは、実質負担のポップが多かったのですが一括ポップだけとなりました。

残念ながらドコモはあまり目立つポップはありませんでした。
引き続きiPhone13 miniの実質負担のポップのみが出ていました。

各キャリア動きがでできましたが、ドコモは少し動きが鈍いようです。
イオンモバイルも独自キャンペーンを開始しており、年度末に向けて動きが活性化してきました。
例年は3月中旬がピークとなりますが、今年はどうなるのでしょうか?