2022年2月第3週のMNP動向

2月も後半に入り、ようやく動きがでできました。
今年は例年よりも少し動きが遅いようです。

7日間で見ると、木曜日からツイート数が増加していることがわかります。

30日で見ても、久しぶりに500件を超えてきました。

iPhone13はほぼ動きがありませんでした。

一方でiPhone12はツイート数が急増しました。

iPhone11はサブブランドなどのポップを見かけますが、流石にメインとはなっていません。

iPhoneSEもiPhone12と同様にツイート数が急増しました。

AndroidのOPPOは2月中旬から高水準を維持しています。

Xiaomiも少しだけ動きが出てきましたが、まだまだ低レベルです

Galaxyし新製品を発表しましたが、動きはありません。

AQUOSはほぼツイートがない状態が続いています

2月も後半戦に入り、ようやく動きがでてきました。
以外だったのてiPhone12のツイート数が急増していることです。
これはminiではなく、通常のiPhone12のツイート数が急増していました。
iPhone12 64GBを一括4,800円で販売しているようです。
終了はminiから通常版へと移行しているようです。

Androidは、ゲリラ的に大幅な値下げが単発的に実施されているようです。
週末に1週間だけ限定値下げして売り切るというようなことを行っているようです。
調達台数がiPhoneよりも圧倒的に少ないので、このような方法をとっているのでしょう。