2021年12月第1週のMNP動向

今年も今月でいよいよ終わりです。
コロナ感染も落ち着いてきましたが、このまま年末までこの状況を維持できるでしょうか?

30日で見ると、ほぼ先週と同じレベルでした。
つき初めてにしては、頑張っています。

30日で見ても、月初めにしては頑張っています。
ただ500件を超えることはできませんでした。

iPhone13の在庫状況は改善していますが、Proについてはもう少し時間が必要なようです。
ただし一部の量販店ではかなり在庫状況が改善していました。

iPhone12はほぼ終わっている状態です。

iPhoneSEも週末に少しツイート数が増えましたが、今週はほぼ動きがない状態でした。

OPPOは先週急増しましたが、今週はもとのレベルに戻ってしまいました。

Xiaomiは、Remi Note10 JEや9Tのツイートが多くなっています。

Galaxyは新モデルが発売されましたが、特にそれを宣伝する様子はありません。

AQUOSは低いレベルのままです。
国内販売台数でも少し勢いが無くなってきました。

いよいよ12月に入りました。
12月は例年中旬がピークとなりますが、今年はどうでしょうか?
まだまだ量販店も、通常のレベルにまで戻っていません。
ただし人員の増強は行われているようで、来週以降に期待したいと思います。

注目のiPhoneSEとiPhone12 miniの販売は、11月とほぼ同じ条件で継続されています。
そのため12月もこの2つのモデルが販売の中心となることは、間違いないでしょう。