2022年1月第2週イオンモバイルの状況

どの量販店も2022年1月11日までは、正月セールを実施中です。
そのためイオンモバイルでも、ほぼ先週と同じキャンペーンを実施していました。

ただしソフトバンクとauのポップは非常に多かったですが、docomoの正月向けのポップはあまりありませんでした。

UQモバイルは、iPhone11 64GBのポップも出していましたが、都心では9,800円で販売しているのに対して、10,000円高い価格で販売していました。

どのポップにも2022年1月11日までの販売価格になっいてますが、iPhoneSEなどはこの価格で継続されるでしょう。
iPhone12 miniやiPhone13 miniは、この販売価格を維持できるかは微妙なところです。
ただし例年年度末に向けて、ほぼ正月向けの販売価格で販売しているので、今年も実施するのではないでしょうか?